CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
あたらしい戦略の教科書
あたらしい戦略の教科書 (JUGEMレビュー »)
酒井 穣
攻めの戦略とは? その答えを求めて。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 今年も多数⇒契約満了(戦力外)選手発表。 | main | 現役プライベート・バンカーの5年後にお金持ちになる資産運用 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
師走の週末に見たTV&DVD 5本!
本当は、久しぶりに映画館へ行って映画「硫黄島からの手紙」を観たかったんだけど、師走の忙しさなどで、ちょっと外出が億劫になったし、ちょうどレンタルも半額だったので、自宅でテレビテレビ三昧(苦笑)。
DVD、撮り溜めたドラマ、スカパーなど、いつになく本数を観た気がするので短評を。

テレビ「Dr.コトー診療所2006」
Dr.コトー診療所2004 DVD BOX


HD録画していた第10話を観賞。いよいよ次週最終回!何だか結末読めたかなぁ。。。でも、最終回は間違いなく観る事でしょう(笑)


テレビ「太陽にほえろ」
太陽にほえろ! 1977 DVD-BOX 1 ロッキー刑事登場!編 (初回限定生産)

ネット上でも名作との評価高い(?)『山さんがボスを撃つ!?』が放送されると言うので、久しぶりにスカパー!で再放送を見る。
珍しく、山さんとボスが中心に描かれたたストーリーで、テレビドラマとは思えない迫力と緊張感を持った2人の演技。

ボスに因縁のある人物の為に、山さんの息子が誘拐!犯人の要求はなんと“ボスの殺害!”要求に基づき、2人は公園で対峙するが・・・
そんな緊張のストーリーの結末は??

なんと!!びっくり

つづく!!! だなんて・・・(笑) 

「次週『俺を撃て!山さん』にご期待下さい」って、
また来週も観ちゃうよ!(笑)


◆「24 -TWENTY FOUR- シーズン5」 17:00〜18:00
24 -TWENTY FOUR- シーズン5 「7:00」

TSUTAYAで半額レンタル。
ネタバレしないように、ストーリーには触れないが、展開的にそろそろ中だるみして来たかな〜?と思ったところでの急展開は、さすが「24 -TWENTY FOUR-」(笑)。
シリーズ最高傑作との声もある本領は、ここから発揮か?(期待を込めて)


◆「機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-」
機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-

これも半額レンタル。
前作「機動戦士ZガンダムII -恋人たち-」を観て半年以上。1作目の劇場観賞から数えて約1年半。ようやく、新約:Zの3部作を観終える。
TV版よりも政治闘争や、キャラ同士のつながりが強く描かれた印象。
私的には、多感な少年期に観たせいか、TV版の方が良かったかな・・・。
しかしアニメとは言え、表現力の進歩はすごいね。


◆「ワイルド・スピード×2」
ワイルド・スピード×2

これまた半額レンタル(苦笑)。
この前レンタルした「頭文字D」(実写のヤツね)しかり、最近はまり続けているゲームゲーム「グランツーリスモ」の影響でカー・アクション作品をチョイスしてしまう傾向が・・(笑)
準主役:ピアースが乗っていた車「MITSUBISHI エクリプス・スパイダー」のコンバーチブル、いかにも今の日本で売れ無そう(実際に日本未発売らしい)だけど、カッちょえ〜!
それにしても、たしかにすごいカーアクションだが、微妙なカット割のせいか、ドリフトシーンとか実は殆ど失敗してるんじゃないの?
最新作「3」では、ドリキン土屋圭一氏が参画しているようなので、この辺の違いも見比べてみたい。


人気blogランキングへ
| MOVIE | 14:41 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 14:41 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bushido-cast.jugem.jp/trackback/104
トラックバック
タイガー&ドラゴン「三枚起請の回」
借りて見て、良かったので購入しました。セルビデオにだけ付いているメイキングが良かったです。内容はともかく、岡田准一のナイーブさと長瀬智也のアバウトさがすごくよく出ていました。クドカンが二人の個性をよくわかった上で、作った作品ですね。今更ながら、正月休
| 地理がたくさんあります | 2007/10/30 3:27 PM |