CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
あたらしい戦略の教科書
あたらしい戦略の教科書 (JUGEMレビュー »)
酒井 穣
攻めの戦略とは? その答えを求めて。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 相棒 ―劇場版― | main | 20世紀少年 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法
評価:
佐藤 尚之
これは『バイブル』!!
「ネオ茶の間」というキーワードがスゴイ。
わかりやすい!よみやすい!
▼変化した消費者を待ち伏せる。

広告に出会うと思っていなかった場所に待ち伏せる。
1)消費者のコンタクトポイントで待ち伏せる。
マスメディア・交通広告・店頭などのタッチポイント

2)新しいメディアを創って待ち伏せる
広告に出会うと思っていなかった場所にメッセージを込めて待ち伏せ。

3)クチコミを利用して待ち伏せる
バズ・バイラル(YouTube動画投稿)

4)CGMで待ち伏せる
ブログ・SNS

5)エンターテイメントの中で待ち伏せる
コンテンツ広告(ブランデッドエンターテイメント)・ショートフィルム

6)検索結果で待ち伏せる

7)メディア・ニュートラル&クロスメディア
・消費者に一番伝わるメディアをニュートラル考えてコミュニケーションの中心に据える。
・消費者がメディアをクロスして動くように意識してメディアを配置。
(≠メディアミックス:既存メディアを組み合わせること)

▼ネット動画の時代に、テレビの力が再認識される。
動画に高いクオリティが求められ、テレビのコンテンツ制作能力が再評価。

▼「消費者の変化」にあわせて、仕事の進め方を変化させる
フレキシブルなプランニング実行チーム編成

▼広告は消費者のためのソリューション活動


JUGEMテーマ:ビジネス


| book | 16:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:54 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bushido-cast.jugem.jp/trackback/174
トラックバック